FC2ブログ

アウレリウス

プロフィール

Aurelius

  • Author:Aurelius
  • 1983年、淀みから誕生
    体長:0.1ミリメートル~60メートル
    体重:4万8千トン(最大時)
    攻撃:ヘドリューム光線、ヘドロ弾、硫酸ミスト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の私
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
RSSリンク

輪廻はある

Thu.11.01.2007
1 comments
こんばんは。

3日連続投稿おめでとう、俺。
だんだんネタがなくなってきたので明日あたりは面白くも無い音楽の話を書くことになりそうだ。


それはそうと年末といえば古き友人に会うことが多い。
その中の一人におよそ同い年とは思えないほど阿呆の人間が居る(学力が無いのではない、むしろ学力は俺よりもはるかに上)。シャツの後ろだけがズボンに入っていることに気づかず一日を終えるようなアホ。


彼を定義付けるために私の友人がたどり着いたものに「生まれ変わり理論」というものがある。

人間は死ぬとまた次の人間として生まれ変わり、前回の記憶は消去される。が、基本的経験値はある程度蓄積されるというもの。世のカリスマや偉人等はこの「輪廻回数」が常人に比べて多いため、ゲームの二週目のように基本ステージは難なくクリアしより専門的な分野へと進むことが多いそうだ。また「輪廻回数」が異常に多ければ、それは黙っていても妙なオーラが発せられる人物になり幼少のころからカリスマを発揮する。

参考までに言うと常人は10~20の間、瀬戸内寂聴さんは8000、サイババは150くらいである。
これは個人の主観により判断が難しい人物が多くキムタクを多く設定するか少なく設定するかなど意見の分かれるところである。


そこで問題の彼であるが、結論は0。つまり前世は人間ではなかったという結論になった。


それを彼に話したところ「なんだよそれー!」と笑っていた。
ボタンの閉め方がひとつずれたシャツを着ながら。



それにしても信憑性のある話だと思う。

またあした。


追記、先ほど「それは松紳の話だよ」とのお告げが入りました。知らなかった。なーんだ、どおりで出来過ぎてるなー。テレビでしても良いぐらい完成度高いもんな。しかしまあ。よし、アイツも回数減らすべきだな。
スポンサーサイト

« 抜粋 | home | best of »

comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)