FC2ブログ

アウレリウス

プロフィール

Aurelius

  • Author:Aurelius
  • 1983年、淀みから誕生
    体長:0.1ミリメートル~60メートル
    体重:4万8千トン(最大時)
    攻撃:ヘドリューム光線、ヘドロ弾、硫酸ミスト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の私
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
RSSリンク

言っとくけど長いよ

Wed.31.10.2007
3 comments
(1)
1
初めに、学長が天と地を創造した。
2
地は形がなく、何もなかった。やみが大いなる水の上にあり、神の霊は水の上を動いていた。
3
そのとき、学長が「光よ。あれ。」と仰せられた。すると光ができた。
4
神はその光をよしと見られた。そして学長はこの光とやみとを区別された。
5
神は、この光を講義中と名づけ、このやみを放課後と名づけられた。こうして講義があり、放課後があった。第一日。
6
ついで学長は「教授よ。生徒の間にあれ。馬鹿と利口との間に区別があるように。」と仰せられた。
7
こうして学長は、校舎を造り、校舎の東にあるグラウンドと、校舎の西にある部室棟とを区別された。するとそのようになった。
8
学長は、その校舎をキャンパスと名づけられた。こうして講義があり、放課後があった。第二日。
9
学長は「頭の回る者は一所に集まれ。かわいた所が現われよ。」と仰せられた。するとそのようになった。
10
学長は、かわいた所を原級止めと名づけ、水の集まった所を学生と名づけられた。学長は見て、それをよしとされた。



11~26は省略



27
学長はこのように、学生課をご自身のかたちに創造された。学長のかたちに彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。
28
学長はまた、彼らを祝福し、このように学長は彼らに仰せられた。「生めよ。ふえよ。地を満たせ。学生を従えよ。海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を支配せよ。出来るだけ横柄な態度をとれ。」
29
ついで学長は仰せられた。「見よ。わたしは、全地の上にあって、種を持つすべての学生と、種を持って実を結ぶすべての学生の親をあなたがたに与えた。それがあなたがたの食物となる。
30
また、地のすべての獣、空のすべての鳥、地をはうすべてのもので、いのちの息のあるもののために、食物として、すべての緑の草を与える。」すると、そのようになった。
31
そのようにして学長はお造りになったすべてのものをご覧になった。見よ。それは非常によかった。こうして講義があり、放課後があった。第六日。


(2)
1
こうして、天と地とそのすべての万象が完成された。
2
それで学長は、第七日目に、なさっていたわざの完成を告げられた。すなわち、第七日目に、なさっていたすべてのわざを休まれた。創立記念日である。


本当に不謹慎である。
スポンサーサイト

ver.3

Sat.27.10.2007
2 comments
見てきましたよ。
なんつーか、気合入ってるなーと思った。



毎週電王を楽しみにしているよい子の皆は、行くと素敵なトラウマが出来ると思うよ。

無所属新人類

Sat.27.10.2007
2 comments
コレだから盗み聞きはやめられない。


今日帰り道で聞いた4,50代の会社員の二人の会話。


A「別に俺はカルトじゃないんだけどさぁ。」

B「うん。」

A「こんなに星があってよ、何で俺たち地球人だけがさぁー!」



すごい話の規模。

善意の波動

Thu.18.10.2007
2 comments
まだ若いとは思うんだけど偏見がすごい。完全に決め付けて恐怖したりすることがある。たとえば


金パツ→バカ
40代のリーゼント→矢沢ファン
有名大運動部→レイプ
おとなしい少年→内に秘める黒い衝動
テレビ→サーカス
アメリカ→マッドマックス


みたいな決め付けをしてしまうから外国とか怖くて行けない。今日中国の人と話してた時に「俺中国とか行ったらいきなり殴られたりとかしますか」とか聞いたらすごい笑われた。「ビビリスギダヨー」って。


殴ってやろうか。

赤の他人以下

Tue.16.10.2007
0 comments
タイムカプセルを埋めた記憶が無い。



なのに俺のもとに謎の土まみれの箱が…という話では残念ながらない。この間ふと思ったんだけど、全くそういうことをした記憶がないのだ。この年齢ではタイムカプセルを埋めるというか、もう掘り出す歳だ。今更埋める訳にも行かないし、大体一人でやることじゃないと思う。



残念だけどもう俺が忘れている事に賭けるしかない。一体小学生あたりの俺が何を埋めどんなメッセージを将来の自分に送るのか考えてみたけど、当時の俺はバリバリの通信簿スコアラーだったから絶対つまらないと思う。別にそんな奴からのメッセージなんか読みたくないぜ。だから逆に現在の俺の日常とかを収録してそれを逆タイムカプセル(時を遡る箱、300年後ぐらいに出来るだろ)に入れて小学生の頃の自分に見せたとしたら…




死んじゃうかもしれないな。

しょうたいふめい

Fri.12.10.2007
0 comments
以前、地元の友人とスタジオに行った。


あまり人には言えないような曲をワイワイ言いながら演奏した。とても楽しかったし、まあまあの出来であると思った。


最近、数ヶ月振りにその時の友人と会う機会があった。彼の車ですこしドライブをした時、例のスタジオでの音源を聞かせていただいた。最近の車ってのはとてもすごくてカーナビみたいなのに音楽を取り込んだり出来るらしいな。がそのハイテクへの羨望や自分の演奏よりもまず気になった事があった。曲のタイトルが


『落語傑作選』



になっていたことだ。これはどういうことかと聞いてみると、なにやらこういった機械は音源を入れると自動的にタイトルを検出してくれるらしい。
つまり2時間弱の俺のソウルフルな演奏は機械の耳で聞くと『落語』に聞こえるらしい。クソが。



そんなわけでギターで喋るとかいうスーパーテクニックの人達のネクストレベル、ギターで落語をするギタリストです今後ともよろしく。


聞いてみますか?

決まり手

Tue.09.10.2007
0 comments
毎月恒例の公僕に呼び止められる日記。



公僕『すいませーん。年齢確認させていただいても宜しいですか。』


私『はぁ。xxx(放送禁止語句)です。』


公僕『えー。高校生かと思ったんですよー。』



いくらなんでもそれは。
いや嬉しいけどさ。

量刑

Mon.08.10.2007
0 comments
最近、ニュースを見てるとアメリカのスラム街さながらの事件をよく見かけるようになった。



思うんだけど、犯罪に対する刑罰ってどうなんだろう。刑の辛さって人それぞれ違うのではないか。例えば少額の金銭欲しさに人を殺すようなNO FUTUREな奴に5、6年とかあっという間じゃないのか。とか思うので皆さんやってるとは思いますけど自分で勝手にふさわしい罰を考えたりしている。



ところで話は大幅に変わるが、外来種が日本に入ってきて大変だよってニュースで言ってた。でも考えてみれば、田んぼに行けばアメリカザリガニ、川に行けばブラックバス、山に行けばヘラクレスオオカブト、地元のバスケットボールチームのスタメンは5人中3人が黒人って事になったらそりゃ子供にとったら最高なんじゃないかな、バスケは置いといても。でも、さすがに意図的に持ち込むのは賛成出来ない。偶然卵かなんかくっついてきて繁殖しちまったらまぁそれが弱い日本種の宿命かななんて諦めもつくけど、ブラックバス放流して回ってるような馬鹿共にはお仕置きが必要だ。お仕置きが。



はい、じゃあ話を戻します。そういう場合の刑罰として、その人が生活している学校や会社などの空間をその人を全ての面で上回る外人で埋め尽くしてみたらどうだろう。学校で言うならもうその人は成績ビリ、徒競走ビリ、チョコレートゼロ、みたいな。どんな気分だよ、お前。


今日は以上。

アー毒ガ回ッテユク。

いちファンとして

Tue.02.10.2007
0 comments
母から頂いた。

もう、やめてくれよ






でも、多分行くことは無いだろう。
俺は彼のことが好きだから。