FC2ブログ

アウレリウス

プロフィール

Aurelius

  • Author:Aurelius
  • 1983年、淀みから誕生
    体長:0.1ミリメートル~60メートル
    体重:4万8千トン(最大時)
    攻撃:ヘドリューム光線、ヘドロ弾、硫酸ミスト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の私
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
RSSリンク

餓鬼扱い

Sun.30.09.2007
0 comments
友人と某ハンバーガーショップに行った時の事。





俺『フィッシュバーガーセット下さい』
店員『かしこまりました。おさかなフィッシュバーガーセットでよろしいですね。』




馬鹿にすんなよ!
スポンサーサイト

150円の冒険

Sun.30.09.2007
0 comments
ファンタが好きだ。



ファンタを飲むと幸せな気分になれる。ファンタに限らず冒険心をくすぐる飲み物は好きだ。最近は健康ブームなのだろうか、コンビニのジュースコーナーにはお茶とかスポーツドリンクみたいなものが増えてしまって味気ない。だからその中でアホみたいな炭酸ジュースがあると輝いて見えるのだ。



ところで最近コンビニに行ったところ『ファンタ謎のフルーツ』っていう新製品が出ていた。中に入っている二種類のフルーツを当てろという新製品。参ったな、ファンタにはつくづく恐れ入るよ。ということですぐに買って飲んだ。美味い。何が入ってるかなんてそんな小さな事、俺には関係ないぜ。





パッケージには『無果汁』って書いてあるじゃないか。

見えない君

Thu.27.09.2007
0 comments
モノマネをしてほしい。


別に上手な芸能人のモノマネが見たいという意味ではない。この俺のモノマネをして欲しいのだ。と言うのも、俺の地元の友人間では俺を抜かした全員が皆個々の特徴を掴み、揚げ足を取るようにモノマネをしている。されたらかなりムカつくんだろうなと思いながらやってるけどそれでも俺だけがされないのも奇妙である。ひょっとしたら俺は特徴の無い人間なのではないだろうか。


そんなはずは無い。そんなことがあってたまるか。俺は比較的分かりやすいキャラクターのはず。モノマネをして欲しいと言ったがさすがにそれは甘えすぎだろう。よし、俺が自ら自分の特徴を掴んでやるぜ。こんな動きなんじゃないか、こんな口癖なんじゃないかと考え始めて数十分後、一つだけ分かったことがあった。



それはモノマネじゃねぇ。

Blue blood on the dance floor

Thu.27.09.2007
0 comments
同じ夢を続けて見た。


寝ていると誰かに起こされる。相手はとても困っているらしく力を貸して欲しいとそのまま異世界に連れて行かれるところで眼が醒める、まるで俺は…。



ピーターパン症候群ってこういうことだったか。

いや、そうじゃないのはわかってるさ。

捕獲機

Wed.19.09.2007
2 comments
食虫植物



少し悲しくなった。

うーん

Mon.17.09.2007
0 comments
俺は一体前世で何の罪を犯してしまったのか、友人のプロモーションビデオ作成につき合わされている。



彼はもちろん一般人なのでプロモートの必要など皆無である。そういうのってしかるべき人がやるべきだ。しかし、俺が自分のPVを作りたいかと聞かれたら答えはYESだ。誰だって一度は作ってみたいんじゃないかな。だから結構商売になるんじゃないかなんて話をしたんだけど、そんなの誰も見たくないと思う。


友人は最初ごく普通の自分を美化したビデオを希望していたが、当然却下した。俺が見たいのはもっとくだらなくて滑稽なビデオだ。そのように撮ってみたところ腹がよじれるほど笑えたんだが、やはり自分を素材として周りの人間に製作してもらうのが最も効果的だと思った。自分が撮りたい映像と皆が期待してる映像は全く違う。もしその二つがほぼ重なる人間が居るとしたら、


アーティストって呼ばれるんだろう。

テーマ : その他 - ジャンル : その他

time is time.money is money

Wed.12.09.2007
0 comments
会話その三



精算機「オカネヲイレテクダサイ」

甲「この娘は白のスカートだな。」

乙「何言ってんだよ、ジーンズに決まってるだろ。」

丙「とりあえずブーツは履いてるな。」

精算機「アリガトウゴザイマシタ。」

甲「髪少し染めてるかな。」

乙「ああー。分からんでもない。」

丙「ブーツは履いてるな。」

精算機「マタノオコシヲオマチシテオリマス。」




想像力は神が人間に与えた宝だと思います。





精算機の女性の声から私服を想像出来るぐらいの宝。

はい

Mon.10.09.2007
0 comments
深夜コンビニの前で自転車にくっついた蜘蛛と死闘をしていると、一人の女性が俺の横を通った。



電話しながら歩いているらしく、その声だけ聞こえたが

「息の根止めてやるよ。」

って言ってた。


俺も言ってみたいなぁ。

去れ

Fri.07.09.2007
0 comments
台風で日本が休みになればいいのに。

今町内を車だろうか、台風への警戒を呼びかけて回っているが。後ろで流れてる音楽が怖すぎる。凄いホラー。

確かに台風は危険だが、俺はなんとかなるから。だからねぇDJ、曲を変えてよ。

the spiral

Wed.05.09.2007
0 comments
日々人間の進歩のために研究をしている人を尊敬する。


だが、自分の残りの人生の中で実用化に至らないだろう技術の研究にはあまり興味をもてない自分が少し悲しい。たとえば風邪の特効薬とか癌の治療、臓器再生なんて研究は頑張って欲しいと応援できる、だって即自分の為になるから。だけど、動物の生態の研究とか局地的な伝染病の研究に対してはもちろん頑張って欲しいとは思うけど俺が直接お世話にならなそうで遠く感じてしまう。老衰を研究している人がいるかは知らないけど、研究の成果への道のりがあまりに遠そうものについても関心が薄れてしまう。何て利己的なんだと思うが、未来の世代に対しては「成果を遺してやりたい」と言うよりは「羨ましいな」と言う感情しか抱けない。



身長に関る遺伝子が発見されたそうで。




羨ましいなとしか思えないよ、先生。

新名所

Tue.04.09.2007
0 comments
父さん、僕はいつの間にか吟遊詩人になってしまったよ。



今日、地下鉄で移動の際に近くのバスプールの喫煙所で煙草を吸っていたら。鳩が一羽やってきた。なんだよ、餌なんかねーぞと思ってたらどんどん集まってきて煙草を吸い終わる頃には20匹ぐらいが俺の周りに集まってきた。少しはなれたところでバスを待つ人たちが凄い目でこっちを見ていた。ああ、このとき手に持っていたのが煙草じゃなくて笛だったら。



煙草横に咥えてみたりして。


追記:左下に新しいコーナー開設。定時連絡的に1、2行でなんか書けたら書く予定。

qua'la'ctoh

Mon.03.09.2007
0 comments
欠番

連鎖反応連鎖

Sat.01.09.2007
0 comments
めっきり寒くなった。



今年はあんなに暑かったのになーと産まれて初めて少し暑かった日が恋しくなるぐらいだ。でもやっぱり涼しいのは良い。俺は部屋で煙草を吸うので窓を開けても苦にならない気温は換気が出来てとても過ごし易い。あんな掃き溜めみてーな部屋で何言ってやがると思う奴はまぁ黙ってろ。そんな訳で窓を開けて涼しい中寝ているのだけど、自宅が道路に面しているものでとてもうるさい。人間はストレスと上手く付き合っていかなければならないとかいったCMが昔あったが、どのような状況でもストレスはやってくる。まぁ暑い時に比べればまだ少しうるさいぐらい精神的には楽だよな、と思ってたら。



「いえー!」って叫びながら原付を乗り回すゴブリン共が深夜に家の前を通るようになった。ゴミが。バナナの皮で滑ってその勢いで豆腐に頭ぶつけて最終的にはピザみたいになればいいのにと思ってやまないが、

まぁ暑い時にくらべれば

精神的には





なのだろう。





そうに決まってるさ。